2011年10月08日

初のリジェクト

第2弾アプリの送信で初のリジェクトをくらいました。

もちろん英語でその通知メールがきたわけですが、血の気がスゥーッと引いた感じがしました。
ショックを感じてカーッとなるタイプでなくてよかったかどうかは、まあいいや。

リジェクトの理由はどうやら「iOS5でiPad2で起動できない」とか。
そらリジェクトでしょうね・・・
・・・ってiOS5!?iPad2!?

その確認が必要なんて忘れとった!(ということにしてください)

ま、冷静にまず環境をアップデート。
もう情報がWebに充実してる現在ではすんなりいきますわな。

で、シミュレーターで実行すると確かにおちる。
これまでさんざんテストしてておちることなんかなかったのに。

ちょっと詳しく調べるとメモリのバッドアクセスが。
あ、これよくあるインスタンス消えてるやつでは?
当たった!

なんかインスタンスのrelease挙動とかiOS5になって変わったのか?
とりあえず原因のオブジェクトインスタンスの参照カウンタはiOS4でも5でも問題ないことを確認できたんでよしとします。

余裕ができたらさらに挙動の違いを追求しようかと。
posted by aso-developer at 22:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: