2014年10月12日

アプリ開発再始動

cocos2dとSpritebuilderによるアプリ開発を続けている。
Spritebuilderのチュートリアルを一通りやり終えてようやく開発が軌道に乗った。
新しい技術を学ぶにはやはり真似て自分でやってみることが大事だとあらためて感じた。

おおかたのベースはもう完成し、あとはサウンドのみというところ。
今回はあらゆるところでサウンドを再生するようにしたい。
そのためにそれぞれベストなものを用意すべくLogic ProのUltrabeatを勉強中。
難易度はかなり高いがマスターすればいいものができそうだと奮闘中。

新アプリのリリースは10月下旬を目標としている。
posted by aso-developer at 09:03| Comment(0) | 開発

2014年02月12日

実機のみのエラー

開発者らしくこういうトピックも扱います。
今回から無料で広告バナーを扱うアプリにしたわけですが、シミュレータでは発生しないのに実機でエラーとなる件がありました。

main関数で止まるというこのエラーはまあまああることらしく実機の再起動やPCの再起動が解決策らしいです。
実機のiPhoneの再起動はやってみたけど解決せず、ふと今回から追加した部分が気になりいじっていたら解決しました。

広告は流行り?のadmobメディエーションなんですがそこでテスト用の実機の識別子を得るところがネックみたいでした。
[[UIDevice currentDevice] identifierForVendor]

それをオーガナイザーで実機iPhoneの識別子をコピーして使うことで解決しました。

しかし、なぜそれが通らないのかは謎のままです。

海外の掲示板でも余裕のあるときに調べてみるかもしれません。

ではまた。
タグ:実機 エラー
posted by aso-developer at 22:48| Comment(0) | 開発

新アプリリリース!

Imagine in the darkという無料のゲームアプリです。
予定通りに無事に審査も一週間ほどで通りました。

遠くから飛んでくる星をクリスタルを投げてゲットするというシンプルなゲームです。
星が見えてから投げては間に合わないのでどこを飛んでいるか予測しなければなりません。
そこがイメージせよ、というところです。

アチーブメントも81もありますのでたっぷり遊べると思います。
アチーブメントの登録作業は地味にしんどかったです。

リンクを入れときます。
Imagine in the dark

あと、有料アプリを無料化の計画が進んでいます。
ではまた。
タグ:リリース
posted by aso-developer at 22:48| Comment(0) | 開発